2007年07月04日

王銘エン先生・青木喜久代先生の1局。NHK杯囲碁トーナメント。

 
 2007年7月1日に放送されたNHK杯囲碁トーナメントを、いま見終わりました。

 先日の女流名人戦敗者復活戦で万波佳奈先生を破った青木喜久代先生と、「我間違える ゆえに我あり」の王銘エン先生の1局です。

 対局開始前からフライング気味の銘エン先生に、苦笑いの、巻幡多栄子先生万波奈穂先生が微笑ましい。

 三手目でカカる意欲的な立ち上がりの銘エン先生。オラなんだかワクワクしてきたぞ。

 「対局前の銘エン先生はリラックスしていました」と解説聞き手の中島美絵子先生。おしゃべり好きな銘エン先生らしいエピソードですね。^^

 シチョウを必死に読む銘エン先生を見ての石田芳夫先生語録「銘エンさんはシチョウを間違えたことがあるから」。(笑) 銘エン先生自身が著書「我間違える ゆえに我あり」に書いてます。

 銘エン先生ボヤキまくりですが、形勢不利なんでしょうかね。(^^; イツモノコト。

 石田語録「迫力を感じますねぇ」は、青木先生の手に対して。むぅ、その迫力とやらがいまいち感じられないkooojiです……。マダマダだね。

 備忘録。【いま一番弱いところ】を攻める。順番が大切。あってるかな?


 秒読みの万波奈穂先生、「25秒・・・、28秒・・、30秒」。

 銘エン先生、「あ、いけね!」

 奈穂先生冷静に、「王九段、最後の考慮時間に入りました。残り時間はありません」。

 中島美絵子嬢王銘エン先生石田芳夫先生、笑い。爆笑シーンでした。(笑)

 備忘録その2。カラミ攻めも効果的。

 ↓ 棋譜はこちら。
続きを読む


posted by koooji at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

目算が苦手です。

 
 目算が苦手なkooojiです。

 とくに大石が死んだ時は、目算する気にもなりません。

 なので、ときに相手に迷惑をかけます。

 大差で負けているにもかかわらず、打ち続けてしまうからですね。

 今回の対局はその典型でした。

 なかなかの投げっぷりの悪さです。(^^;

 それでは、本日の囲碁日記です。

続きを読む


posted by koooji at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

久しぶりに自戦譜解説です。

 
 しばらく自分自身が実戦から離れていたので、自戦譜解説ができませんでしたが、久しぶりに実戦を打ったので、ここらでやっておきます。

 「大石死せず」とは言いますが、なるほどなかなか死なないものだと実感しました。途中までは、簡単に殺せそうだと思っていた石が、意外にしぶとく生きられてしまいました。

 しかし、生きられた代わりに得られた代償も大きかったです。


 それでは、本日の囲碁日記です。

続きを読む


posted by koooji at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

【速報】第10期ドコモ杯女流棋聖戦最終局【速報】

 
 第10期ドコモ杯女流棋聖戦挑戦手合い三番勝負最終局、万波佳奈女流棋聖vs.梅沢由香里五段の一戦が先程放映されました。

 結果は白番梅沢由香里五段の12目半勝ちでした。

 これで梅沢五段が新女流棋聖となります。


私事:
 _| ̄|○


 ↓ 棋譜です。

続きを読む


posted by koooji at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(4) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

【速報】第10期ドコモ杯女流棋聖戦第1局【速報】

 
 第10期ドコモ杯女流棋聖戦挑戦手合い三番勝負第1局、万波佳奈女流棋聖vs.梅沢由香里五段の1戦が先程放映されました。

 結果は白番梅沢由香里五段の半目勝ちでした。

 これで梅沢五段が王手。自身初のタイトル獲得に大きく前進しました。

 第2局は、2007年2月21日(水)20時から囲碁将棋チャンネルで放映されます。


私事:佳奈先生ファイッ! あと二つ頑張れ!
 

  ↓ 棋譜です。
 
続きを読む


posted by koooji at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

1月25日のkoooji囲碁日記 -第10期ドコモ杯女流棋聖戦 第1局-

 
 今日、第10期ドコモ杯女流棋聖戦挑戦手合い三番勝負第1局、万波佳奈女流棋聖vs.梅沢由香里五段が、平塚市のホテルサンライフガーデンで行なわれます。

 この対局は公開対局で、同ホテルで大盤解説会が開かれます。私も見に行きたいのですが、ちょっと無理です。

 公開対局とは言えテレビ棋戦なので、結果が新聞などで報道されることはあまり期待できません。大盤解説会を見に行った人のみが結果を知ることになりそうです。

 誰か見に行った人が結果をコメントしてくれると嬉しいんだけどなぁ。^^
 



posted by koooji at 07:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

10月21日のkoooji囲碁日記 -Yahoo!様のご機嫌うかがい^^-

 
 久しぶりに自戦譜でも載せますかね。Yahoo!から登録削除されるのもいやだし。^^

 それでは、本日の囲碁日記です。

続きを読む


posted by koooji at 13:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

9月21日のkoooji囲碁日記 -万波佳奈女流棋聖 女流最強戦準決勝進出!-

 
 本日2006年9月21日、女流最強戦準々決勝・万波佳奈女流棋聖vs.杉内寿子八段の対局が行なわれました。結果は万波佳奈女流棋聖の中押し勝ち。万波佳奈女流棋聖が準決勝進出を決めました。

 対局は、序中盤に左上で激しい攻め合いが発生。その攻め合いを万波佳奈女流棋聖が制し、お昼休みを待たずに対局終了となりました。

 万波佳奈女流棋聖は準決勝で謝依旻三段と対戦します。


 ↓今日の棋譜です。
続きを読む


posted by koooji at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

8月12日のkoooji囲碁日記 -スカイプで囲碁!-

 
 昨晩は北京に住んでいる友人(日本人)と碁を打ちました。といってもネット碁ではありません。いや、ネットを使って碁を打ったのは確かなんですけど、ネット碁じゃないんです。

 はじめはネット碁をやるつもりだったのですが、友人のPCが会社のもので、対局用のソフトがインストールできないようになっているらしいのです。javaすらもインストールできないそうな……。

 そこでスカイプ(無料で通話できるネット電話みたいなもの)を使って、座標を言い合いながら手元の碁盤に石を置くという、なんとも手間のかかる方法で対局しました。

 この方法だとさすがに19路盤は無理。9路盤での対局になりました。

 「4の三」
 「んー、7の五」
 地味? いやいや、盤上は熱気あふれる戦いですぞ。北京と東京を結んでの熱いバトル、とくとご覧あれ。

続きを読む


posted by koooji at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

7月16日のkoooji囲碁日記 -万波佳奈先生登場 NHK杯テレビ囲碁トーナメント-

 
 今日(2006年7月16日)放送のNHK杯テレビ囲碁トーナメントで、残念ながら万波佳奈先生は負けてしまいました。

 解説の柳時熏先生によると、ヨセに入った時点で黒番佳奈先生の勝ちは間違いなしとのことだったのですが、本当のところは半目を争う微細な碁だったようです。

 実際、小ヨセを打ち終わった段階では佳奈先生の半目勝ちのようです(CGOBAN2のスコア予測による)。

 対局相手の白番神田英先生も、自身の半目負けを読みきっていた模様で、黒地の中に勝負手を放っていきました。結果的にはその勝負手が手になってしまい、佳奈先生が投了しました。

 柳先生によれば、佳奈先生が間違えなければ勝負手は不発に終わっているはずとのこと。秒読みに追われていたとはいえ残念です。


 ちょっと面白かったのは、終局後の佳奈先生と神田先生の会話のやり取り。それは棋譜を見終わったあとにどうぞ。(^^;

続きを読む


posted by koooji at 15:51 | Comment(10) | TrackBack(1) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

6月9日のkoooji囲碁日記 -第61期本因坊戦七番勝負第3局 棋譜-

 
 今日はテキスト碁盤の貼り付け実験をしてみます。単に実験するだけだと面白くないので、一昨日・昨日(2006年6月7日・8日)に打たれた第61期本因坊戦七番勝負第3局を題材にします。

 では行きましょう。



第61期本因坊戦七番勝負第3局

白番:高尾紳路本因坊(1−1)
黒番:山田規三生九段(1−1)
(6目半コミ出し)


 高尾紳路本因坊に山田規三生九段が挑戦する第61期本因坊戦七番勝負第3局が、広島県尾道市の西山別館で6月7日・8日に打たれました。第2局を終えての成績は1勝1敗のタイです。両者ともこの1局に勝って白星を先行させたいところです。

 山田九段が戦いを仕掛け、高尾本因坊が手厚く打ち進めるという、両者の棋風がよく表れた本局は、手厚さの高尾本因坊に軍配が上がりました。


<第1譜> (1-23)

(1-23)
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・12┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼10┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼111516┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼191314┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
221721┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼20┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤
├┼┼┼23┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
[18=]


仕掛ける <第1譜>

 タスキ型の布石で立ち上がった本局は、まず左辺で戦いが始まりました。黒21で左辺をワタれば平穏なワカレになりますが、山田九段はノビて戦いを仕掛けました。

 勢い高尾本因坊も白22とワタリを阻止し、強い態度で臨みます。これに対して山田九段が長考に沈みました。1時間10分を費やした黒23は、白を封鎖して厳しく戦おうという考えでしょう。


<第2譜> (24-72)

(24-72)
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼72┼┤
├┼┼・┼┼┼43・┼┼┼┼┼70┼┤
├┼384445┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼374647┼┼┼┼┼┼┼┼┤
34┼┼┼48┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
3058┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
2955┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼244650┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤
272625┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
3128┼┼┼49┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼3364┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼686966┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼42┼┤
├┼┼67626560┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼565958556149┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼5463525051┼┼┼┼41┼┼┼┼┤
├┼5557┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
[71=62]


コウの代償 <第2譜>

 左辺の戦いは、白が左上を取り、黒が左下を模様化するワカレになりました。模様を拡大する黒49に対して白50と打ち込んだところから、新たな戦いが始まります。

 高尾本因坊のシノギ、山田九段の攻め。この競り合いのさなか、1日目が終了しました。

 高尾本因坊の封じ手は白58でした。2日目に入ってもしばらく左下での戦いが続き、白のシノギはコウを発生させました。この結果は、黒がコウを解消し、代償に白が右上を2連打するワカレとなりました。


<第3譜> (73-100)

(73-100)
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼8886┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼85829077┼┼76┼┤
├┼┼・┼┼┼7889┼┼┼┼┤
├┼878079┼┼┼7473┼┤
├┼8191┼┼9275┼┤
┼┼┼84┼┼┼┼┼94┼┼┤
839695┼┼┼┼93┼┤
┼┼9798┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼99┼┼┼┼┼・┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


優劣 <第3譜>

 コウで得た代償をバックに白78と急所に迫ったところから、上辺での戦いが始まります。ここでは白が上辺をエグり、黒が右辺白の厚みを消す展開になりました。

 このワカレの優劣は判断しがたいです。


<第4譜> (101-106)

(101-166)
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼56┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼55┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼40
┼┼┼┼┼223039
23282748
┼┼1213292631┼┤
├┼┼┼17215347┼┤
151611101814┼┼5238┼┤
┼┼┼┼┼┼4665
├┼┼┼19203642434466
├┼┼┼┼┼┼┼333450414962
├┼┼32┼┼25┼┼35584563
├┼┼┼┼24376061
├┼┼┼┼┼┼┼┼64
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
[51=43] [54=43の下] [57=43] [59=43の下]


手厚い <第4譜>

 上辺での戦いが一段落すると、黒109から中央でのつばぜり合いが始まりました。白130・132はともに大きなところです。対する黒は133とツケ、マギレを求めました。

 しかし高尾本因坊は下辺の白1子を捨て、手厚く打ち進める選択をしました。最後は右下の黒を取りきり、山田九段を投了へと追いやりました。


 これで対戦成績は高尾本因坊の2勝1敗。第4局は6月12・13日に佐賀県唐津市の唐津シーサイドホテルで打たれます。


 ↓ 動く碁盤でも棋譜が見られます。
続きを読む


posted by koooji at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(2) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

1月25日のkoooji囲碁日記 -Yahoo!様のご機嫌伺い(^^; 自戦譜公開-

 
最近自戦譜を載せていないので、登録していただいているYahoo!様に申し訳が立ちません。

なぜなら、Yahoo!様はkoooji囲碁日記を

  「KGSで打った囲碁の棋譜、日記」

と紹介しているからです。

ここいらで、ちょっとご機嫌を伺っておかないと、登録が取り消されちゃうかもしれません(^^;


ということで、久しぶりに自戦譜公開と行きますか!


それでは、本日の囲碁日記です。

続きを読む


posted by koooji at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

1月15日のkoooji囲碁日記 -NHK杯テレビ囲碁トーナメント 蘇耀国先生の結果は。。。-

 
今日は本格派囲碁日記です(^^;

とはいっても、私の打った碁の紹介ではありません(^^;


本日、1月15日(日)は、「第53回NHK杯テレビ囲碁トーナメント」で蘇耀国先生の対局が放映される日です。


昨年末の蘇耀国会忘年会では、(この対局が行なわれた)12月は不調だったと自らおっしゃっていました。

くわえて、対局相手が現在好調の小林覚先生であることを考えると、もしかしたら負けたんじゃないかと思っていましたが。。。

果たして。。。

  ↓  対局の様子です。。。
続きを読む


posted by koooji at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

1月2日のkoooji囲碁日記 -普天王関vs.ゴスペラーズの北山陽一さん! 棋譜もこっそり公開(^^;-

 
今日は本格派囲碁ブログです(^^;


皆さんは、どんなお正月をお過ごしですか?

寝正月?

年始から仕事?

受験勉強?


私はねぇ(^^;



やっぱり囲碁(^^;


今日はNHK教育テレビで「新春お好み囲碁対局」が放送されました。

対局者はなんと!


ゴスペラーズの北山陽一さん


普天王関!!!


ゴスペラーズの北山陽一さんは、3年ほど前に携帯用のゲーム機で囲碁を始められたとのこと。

対する普天王関はブログが有名。北山さんと同じく、ゲーム機で覚えられたとのこと。ネット碁もよくやるそうです。


やりますねぇNHK(^^; なかなかの好カードです。


私は、この番組を見ながら、

その対局をKGSに中継しちゃいました(^^;

たくさんの方々が、一手一手に感想をもらしています。

その感想も含めて、ドーンと公開しちゃいましょう(^^;

いいのかなぁ? 無許可なんだけど。。。(^^; 許して。

  ↓  では、どうぞー。
続きを読む


posted by koooji at 23:52 | Comment(9) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

2006年1月1日のkoooji囲碁日記 -年越しはigo!-

 
あけましておめでとうございます。

本年も変わらぬご親交をお願いいたします。



さて、今日は久しぶりに自戦譜の公開です。


皆さんはどのように年を越されましたか?

夢の中ですか?

テレビを観てましたか?

呑みながらですか?

貫徹なんていう人も、いるかもしれませんねぇ(^^;


私はねぇ(^^;


囲碁打ちながら(^^;

もちろんネット碁ですけどね。

お相手は英語圏の方。アメリカの人かなぁ?

そんな年越しでした(^^;


それでは、本日の囲碁日記です。

続きを読む


posted by koooji at 18:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

12月5日のkoooji囲碁日記 -対局相手が見つかりません! ランクに「?」、、、-

KGSでは、新規参加者は対局数がある程度増えないと、

ランク(段級位)に「?」が付きます。例えば、「12k?」のように表示されます。

これは、そのプレイヤーのランクの信頼度が、まだ低いという意味だと思います。

また、新規参加者でなくても、ある程度の期間公式戦を打たないと、やはり「?」が付きます。

これも、ランクの信頼度が落ちたという意味でしょう。

この「?付き」、じつはとっても困ったことがあります。

対局相手が見つかりにくいのです。

対局の条件(5k-10kの方希望とか)をなにも付けなければ、それほど見つかりにくいということはないのかもしれませんが、ある程度対局の条件を絞り込むと、「?」のない時と比べて、

格段に見つかりにくくなります。

わたしは公式戦を2ヶ月近くも打っていなかったので、ランクが「8k?」と「?付き」になってしまいました。

なので、対局相手がなかなか見つからないという、

ちょっとした悲劇(大げさっ)を味わうことになりました(ノД`)

指定した対局条件は、

「公式戦、7k-9kの方、持ち時間27分30秒+秒読み30秒×5回」

というものです。「?」の付いていない時なら、この対局条件では、

たいてい2、3分以内に対局相手が見つかります。長くても10分以上待つことは、ほとんどありません。

んがっ、「?」が付いている今回は、待てど暮らせど対局相手が現れてくれません。

自分で卓を立てるのはもちろんのこと、対局条件がある程度見合う卓が現れるとこちらから申し込んだり。

しかし、こちらからの申し込みは断られまくり。

時々現れるわたしの卓への申し込みは、対局条件を遥かに逸脱したものばかり。。。

そんなこんなで、30分以上が経過。

あまり時間がなかったので、
今日はもう諦めようかなぁと思ったその時!

現れてくれましたよ、対局条件にピッタリの方が。

もうこの人が神様じゃないかと思うくらい、大感激、大感謝でした(^^;

いやほんとにありがたや。

しかし、そんな方相手だったにもかかわらず、

思いっきり不出来な碁を打ってしまいました。

お相手も、さぞがっかりなさったことでしょう。すみませぬ(´д⊂)

それでは、本日の囲碁日記です。
続きを読む


posted by koooji at 21:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

12月1日のkoooji囲碁日記 -時間切れ負け? 通信対戦に付き物のタイムラグ-

ネット碁などの通信対戦には、ラグと呼ばれる時間のずれが必ず存在します。

例えばネット碁では、着手の時に、碁盤上をクリックしてから実際に碁石が表示されるまでに、

わずかに時間が掛かります。

これは、クリックしたという情報が、パソコンからネット碁のサーバーに到達するまでに、

多少なりとも時間が掛かるためで、インターネットを利用した通信対戦では避けることのできないものです。

とはいえ、ほとんどの場合、ラグは0.5秒にも満たないほどで、実際の対局で不都合が生じることはあまりありません。

しかし、通信状況によっては、

5秒以上のラグが突然発生することもあります。

そんな時、対局の持ち時間が充分に残っていれば大丈夫ですが、残り時間わずかだったりすると。。。

まあ、そんなことを常に心配していたら、碁に集中できなくなってしまうので、あんまり気にしない方がいいのかもしれません。

さてさて、なんでこんな話をしたかというと、はい、やってくれちゃったわけですねー(〜  ̄ー ̄)〜

それでは、本日の囲碁日記です。
続きを読む


posted by koooji at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

11月22日のkoooji囲碁日記 -ミニ碁一番勝負!第4局 vs. ibachan!-

ミニ碁一番勝負!ネタも今日が最後。

最後は、優勝者ibachanさんとの対局。

「ibachanさん」と言うのも、なにかヘンなので、以後、敬称略(^^;

さて、このibachan、全勝で優勝をかっさらっていった実力者なのですが、

なんとこの方、院○なんだそうです。ほぇー( ; ゚Д゚)

ネット碁とはいえ、○生と打てる機会なんて、そうそうあるものじゃありません。

観戦する機会はあっても、見ているだけでは、どのくらい強いのか、わたしの棋力ではまったく分かりません(^^;

それが、今回は対局させてもらえるのです。

実際に対局させてもらって、自分の肌で、その強さを体感できるのです。

なので、対局前は、いったいどんな碁を打つんだろう、いったいどのくらい強いんだろう、などと、半分楽しみ、半分恐れを抱いていました。

勝ったら自慢できるな、などと、いらぬ期待もありましたな、これ(^^;


さて、そろそろ、実戦のお話。

ibachanが有段者、わたしが級位者ということで、

ibachanに白番コミなしのハンデが与えられました。

はてさて、このハンデを院○ibachanがどう乗り越えるのか。。。 実際に見てみましょう。

koooji弱すぎ!

というツッコミはなしで、ひとつよろしくー(〜  ̄ー ̄)〜

それでは、本日の囲碁日記です。
続きを読む


posted by koooji at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

11月21日のkoooji囲碁日記 -ミニ碁一番勝負!第3局  vs. ちょこ!-

もうミニ碁一番勝負!のことなんて忘れちゃいましたか?

当koooji囲碁日記では、まだまだこれで引っ張りますぞ
(^^;

今日は第3局。vs. ちょこさん戦。

「ちょこさんせん、ちょこさんせん、ちょこさんせん、ちょこさんせん、、、」



。。

。。。



言いにくくありません?

あ、そうでもないですか。そうですか。


てなことは、(つ´∀`)つ 置いといて。



実戦のお話。

互い先。
握ってでした。

白を持ちたかったので、ちょっと嬉しかったです(^^;

白を持ったことで、作戦は立てやすくなりました。

2ヶ所生きで黒にコミを出させない。

これです。

2ヶ所生きて、黒に盤面7目以上差をつけられたら。。。

しょうがない、そのときは、作戦失敗ということで、ひとつ。

そんなんでいいのかー(〜  ̄ー ̄)〜

ということで、結果はいかに!

では、本日の囲碁日記です。
続きを読む


posted by koooji at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

11月16日のkoooji囲碁日記 -ミニ碁一番勝負!第2局  vs. pg!-

今日は、ミニ碁一番勝負!の第2局、vs. pgさん戦を振り返ります。

pgさんが「たぶん有段者」

わたしが「たぶん級位者」でエントリーしたので、

大会規定により、pgさんに白番コミなしのハンデが与えられました。

9路盤でこのハンデは、けっこうキツイんじゃないかと思いますが、どうなんでしょう。

それだけに、黒としても負けられないわけですが。。。

事前の作戦は、「ハンデのことはあまり考えずに、互い先のつもりで戦っていく」というものでした。

実戦になると、弱気の虫が出てきたりするのですが(^^;

さて、結果はいかに!

それでは、本日の囲碁日記です。
続きを読む


posted by koooji at 21:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 囲碁日記 碁盤付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする